FC2ブログ

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2015.04/18(Sat)

シングルレート大暴落

さて…前回「最高記録を大幅に更新」したシングルレートですが
現在はどうなったかと言いますと…


rating.png

こ れ は ひ ど い w w w w w


というわけでものの見事に大暴落してしまいました。
あれ以降勢いは大きく途絶え、構築に幾多に及ぶ欠陥が見つかり酷い有様。
構築を1から見直したりもしたがますます弱くなり、歯止めがつかないレベルまで下がってしまいました。
昨夜に至ってはレート1425を相手に負けるなどもう散々。
一体どうしてこんなことに…。



ひとまず、現在使ってるPTを紹介。

196.png
・にしくりす/エーフィ♂
性格:おくびょう
持ち物:ひかりのねんど
努力値:252-0-4-0-0-252
実値:172-x-81-150-115-178
技:サイコキネシス/リフレクター/ひかりのかべ/あくび

スタンダードな壁貼り要因。
こいつより速いアタッカーやスカーフっぽいのがいなければ大体先発で壁貼り。
壁貼ってそのまま落とされるか欠伸で流してアタッカーを降臨させる流れ。
NNの由来は兵庫にある駅名。



700.png
・しゅ◆くら/ニンフィア♀
性格:ひかえめ
持ち物:せいれいプレート
努力値:164-0-92-252-4-4
実値:191-x-96-178-151-81
技:ハイパーボイス/でんこうせっか/あくび/あまえる

近年構築を大幅に見直したポケモン。
努力値は陽気ガブの鉢巻地震確定耐え調整。
エーフィ同様初手で出して有利対面だったら交代読みでハイボ撃つか甘えるで物理を腐らせる。
対面物理でも甘えておけば後続に繋げられることもあったりと中々優秀な動きをしてくれる。
石火はほぼ襷潰しでしか使えないが先制技持ちがいないPTなので割と重宝する。
NNの由来は新潟を走る列車名。



373.png
・りゅうがみず/ボーマンダ♂
性格:ようき
持ち物:ボーマンダナイト
努力値:4-252-0-0-0-252
実値:171-187-100-x-100-167
技:すてみタックル/じしん/りゅうのまい/からげんき

このPTの主軸とも言えるポケモン。相変わらず強い。
色々と調整を施してきたが初手で抜かれると辛く、最速ASぶっぱが安定という結論に至った。
空元気は鬼火対策で入れているが近年鬼火を撃たれたことはなく、いらないかなと思い始めている。
基本交代読みで舞って全抜きを狙うので、エーフィ等サポートがあると動きやすい。
NNの由来は鹿児島にある駅名。



243.png
・はくと/ライコウ
性格:おくびょう
持ち物:たべのこし
努力値:4-0-0-252-0-252
実値:166-x-92-167-120-183
技:10まんボルト/めざめるパワー氷/めいそう/みがわり

恐らく最も有名なライコウの型。B個体値は24で妥協。
交代読みで身代わりを貼ったり特殊相手に瞑想を積んで起点にしたりする。
どくまもドラン相手に瞑想6積みで粘って相手が放置したり切断したりした時は草生えた。
繰り出すタイミングも重要だが読みを誤らなければ相変わらず強い。
NNの由来は京都から鳥取方面へ走る特急列車。



598.png
・さわんど/ナットレイ♂
性格:わんぱく
持ち物:ゴツゴツメット
努力値:252-0-196-0-0-60
実値:181-114-193-x-136-48
技:アイアンヘッド/でんじは/やどりぎのタネ/まもる

物理受け要因として採用。
努力値は麻痺撒きで最速ゲッコウガを抜けるS調整となっている。
電磁波から宿り木を撃つと逃げる相手が多いので交代読みで更に電磁波を放つ。
炎がいなければ選出率は高く、後続へのサポートとしても優秀だが不意に炎技で奇襲をかけられる場面も多いので安定はしない。
以前はかなりの選出率だったが、ニンフィアの型を見直して以降は選出機会が減っている。
NNの由来は長野にある駅名。



006.png
・いたやとうげ/リザードン♂
性格:おくびょう
持ち物:リザードナイトY
努力値:0-0-4-248-0-252
実値:153-x-99-160-105-167
技:かえんほうしゃ/ソーラービーム/めざめるパワー地面/ニトロチャージ

マンダが苦手な相手を意識して作った裏選出のメガ枠。
一時期はマンダを超越する選出率を誇ったが、近年は減少気味。
稀にマンダと同時に選出したいと思う場面もあった。
この構築だとYは読まれやすい感があるのでXに変更する案も一応ある。
めざ地はドランなど炎意識で入れたが、構築でドランにはそこそこ強く使用率はかなり低い。
逆にドラゴンに狩られることが多いので氷か竜派のほうがよかったか。
NNの由来は福島と山形の県境付近にある峠。





この構築で重いと感じる相手は
・Sを積んでくる相手(メガバシャーモ、サメハダー、メガボーマンダ等)
・炎全般(特にファイアロー、リザードンが非常に重い)
・ゲッコウガ(ライコウはSの関係で辛く、ナットレイはめざ炎あれば詰み、リザYでも安定するとは限らない)

次点でマンムー、メガガルーラ、サンダースなどもやや重いと感じられた。
以前はメガガル意識でブルンゲルを入れてたこともあったので、再投入も検討中。
メガ枠は2体も必要ないと思うのでリザYは外してもよかっただろうか。

それにしてもゲッコウガは重すぎる。こいつピンポでスカーフアタッカーの採用を考えた程。
ナットレイ出せば安定だろと思ったらめざ炎撃たれて一発で落ちたこともあるしもう…。
構築の欠陥なのか立ち回りが悪いのか、もう訳が分からなくなってきた。
ダブルよりシングルのほうが圧倒的に難しい。いつになったら理想のPTになるのか。

一方のダブルは順調で、レート1700台も視野に入ってきたレベルに。
最近はレート1700台と当たっても勝てることが多くなり、いい感じに回せている。
ただ、こちらもレート大暴落が怖くて中々潜れない状態が続いている。

さて・・・とりあえず炎が重すぎるので、次は水か地面あたりを入れるかな。
スポンサーサイト
11:30  |  ポケモン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://amaris923.blog.fc2.com/tb.php/77-98caeea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。