FC2ブログ

10月≪ 2018年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2015.12/02(Wed)

アグノムをガチで考察してみる

また更新が止まってるので、小出し程度にネタを投下してみる。



azelf.gif

さて、自分はシーズン10から永らくシングルにおいてこのアグノムを採用している。
準伝説の中ではマイナーな部類に入り、あまり使う人も見かけないポケモンであるが
自分がレート1800台に乗れたのはこのポケモンのおかげであると確信を持っており
もっと上手く回せるようになれば2000台も狙える構築になったと自信を持っている。
…上手く回せないので結果を中々残せないのが残念だが。

Twitter等で、他にアグノムを使ってる人や、アグノム採用を考えてる人、
他の人にアグノムを勧めてみた時の反応を見てみると、こんな感じ。
・メガシンカのせいで動けない
・浮遊で地面透かすのに使えそう
・型がバレバレなイメージがある

なんだこれは(驚愕
みんなアグノムのこと分かってなさすぎだろ…。
だが、検索してもアグノムの考察に関する記事はあまり出てこない。

というわけで、今回はそんなアグノムをガチで考察してみました。

【More・・・】


※PGL統計(シーズン12)より

azelf.jpg

・覚えてる技
ステルスロック 55.4%
サイコキネシス 41.2%
だいばくはつ 30.6%
かえんほうしゃ 29.4%
めざめるパワー 26.8%
だいもんじ 24.6%
しねんのずつき 18.5%
くさむすび 17.4%
れいとうパンチ 16.8%
でんじは 16.1%
その他 123.3%

・性格
おくびょう 45.6%
ようき 34.9%
むじゃき 11.3%
ひかえめ 3.7%
せっかち 1.8%
おっとり 1.7%
いじっぱり 0.4%
うっかりや 0.3%
てれや 0.1%
やんちゃ 0.1%
その他 0.1%

・持ち物
きあいのタスキ 54.3%
ひかりのねんど 14.6%
いのちのたま 7.3%
たつじんのおび 5.8%
ジャポのみ 5.6%
こだわりスカーフ 5.6%
こだわりメガネ 2.4%
こだわりハチマキ 1.9%
ラムのみ 1.3%
ノーマルジュエル 0.3%
その他 0.8%


技に関してはステロが1位の反面、上位は攻撃技が多いのが分かる。
そしてランク外が100%を超えるという事態に。
構成の幅がそれだけ広いということなのだろう。
性格に関しては予想通りS補正が圧倒的。
持ち物に関してもやはり予想通りで襷がダントツの1位だが
2位に粘土があって両壁がランク外であるのを見ると、本当に構成の幅が広い。

一緒に手持ちに入れられてるポケモンを確認してみると
1位ルカリオ、3位カイリューと起点作って全抜きを狙う系のポケモンが並んでるのが分かる。
こうして考えるとやはりサポート主体で動くのが主流と思われるかもしれないが
技構成を見るとステロ以外のサポート系の技は使用率が低い。
つまり、アタッカーとサポートを兼ねた型が多いということになる。

ただ、これだけ構成の幅が広くても覚えられる技は当然4つのみ。
なので具体的な役割をしっかり定めておく必要がある。
アグノム軸でPTを組んでも、あくまでも主軸になるポケモンではないので
PT全体で重めなポケモンに役割を持てる技を搭載していくのがよい。
そこで今回は各種お勧めの技について紹介してみる。



・一致エスパー技
サイキネ、ショック、思念がそれに当たる。
C125という数値から放たれる一致技は一見強力そうに思えるかもしれないが
ラティオスやサザンドラのような爆発力はなく、火力だけに頼ると低耐久故に返り討ちに遭う。
よってサポートメインの型の場合は入れないことも十分視野に入れられる。
というか自分は入れてないです、はい。
それでも毒や格闘、メジャーなところでは特にゲンガーやバシャーモに刺さるので
それらに役割を持たせたいなら是非入れておきたい。


・火炎放射、大文字
恐らくこれがアグノムの採用理由に直結することもあるだろう。
エスパーの中では珍しく炎技を覚える為、鋼で止まらない強みがある。ヒードランとかは知らん
メジャーなところではメガクチートやナットレイに特によく刺さる。
ギルガルドは火力が足りず弱保で返り討ちに遭う可能性があるのでお勧めできない。


・大爆発
これもアグノムの要。4世代のダブルやってた人ならこの脅威は分かるはず。
当時より弱体化したとはいえ、A125からの爆発は脅威の一言。
等倍であれば並程度の耐久のポケモンなら余裕で吹き飛ばせる。
無振りガブリアスをギリギリ落とせないのが惜しいが、それでも相手に大きな負担を与えられる。
やることないと思ったらとりあえず爆発しておくだけでも十分仕事ができる。


・その他特殊技
他に有用そうなのは、10万ボルト、草結び、マジカルシャインなど。
特にマジカルシャインは苦手な悪タイプにも役割を持てるので割と重要な技。
仮想敵次第では草結びも十分採用の価値がある。


・蜻蛉返り
低耐久故にサイクル戦には不向きだが、速いので割と有用な場面はある。
これも構築によっては採用の余地あり。


・3色パンチ
特殊炎技があるので炎は需要薄いが、氷は採用の余地がある。
とはいえガブは鮫肌で襷を剥がされ、マンダやランドには威嚇があるので撃ちにくい。
それらに役割を持たせたいならめざ氷のほうがいいだろう。


・叩き落とす
物理主体で候補。優先度は低いか。


・ステロ
言わずもがな。S115という素早さにより挑発を撃たれにくく確実に撒ける。
確実にステロを撒けるという信頼性ならこのポケモンがベストだと信じてやまない。
個人的にはこの点がラグラージやカバルドンを差し置いてアグノムを採用する理由に直結すると思ってる。
とはいえボルトや最速アローには上から挑発を撃たれるので油断は禁物。


・悪巧み
一応特殊型なら候補になるが
積んでも全抜きを狙える程の火力を得られるかと言うと微妙なところ。
個人的には非推奨。


・電磁波
相手の竜舞や蝶舞などの展開阻止や、速い相手の機能停止に。
自身への恩恵は少ないので後続のサポートを意識する場合に採用。
ゲンガーやバシャーモにも刺さるので個人的には一致エスパー技よりもお勧め。


・挑発
素早いので悪戯心持ち以外には大体上から撃てる。
アグノムを出すと起点にしようとする相手や、相手の展開を許してしまう場面が多いので
それらを阻止する目的で採用。割と重宝するのでお勧め。
UMAの中で挑発を覚えるのはアグノムのみ。


・両壁
襷の場合でも物理か特殊どちらかに弱いなら片壁のみでも候補に入る。
両方採用したい場合は粘土を持たせたいが、その場合スカーフなどの奇襲に注意したい。
ただ正直、壁貼りたいならエーフィのほうがいいと個人的には思う。
地味に物理耐久はエーフィより上だが、やはり特性の差などは非常に大きい。


こんなところだろうか。
っていうか候補多すぎ!こんなん選べるかよ!
と思う人も多そうなぐらいのラインナップですね。
PTに合わせて上手く活用したいところ。


・ユクシー、エムリットとの比較

uxie.gif mesprit.gif

さて、アグノムと言えばUMAと称される伝説のポケモンですが
同じ系統のユクシーやエムリットと比較した場合どうでしょうか?
というわけなので、こちらとの比較もしてみる。

まずユクシー。
こちらはよく「クレセリアの劣化」と言われますが、それはあくまでも種族値の話。
ステロの他、欠伸や蜻蛉、欠伸、置き土産などクレセリアにはない技もあるし、Sは10勝っている。
その辺に注目したい人がクレセリアを差し置いて採用する理由に直結する。
しかし火力は全くと言っていい程無い為、使う場合はサポート主体になる。
又、上記の技が採用されやすいのでエムリットやアグノムと違い型バレしやすい。
ただしマジックコートを覚えるので、読みが必須だが対抗手段があるという強みもある。

次にエムリット。
多くの方は「種族値が中途半端」と考えるでしょう。ぶっちゃけ俺も思ってた
だけど中途半端だからこそできることも結構あるんですよね。
ACは105と高くないように思えるが、アグノムも元々高火力でゴリ押すタイプのポケモンではなく
2倍以上の弱点狙いで仮想敵を定めて運用するのが基本なので実はそれ程気にならない。
アタッカーにするなら確2圏内にできる相手に役割を絞って運用するのがいいだろう。
Sが中途半端で蜻蛉返りやトリックを覚えるのでスカーフ型にする案も十分考えられる。
物理特殊どちらでも十分に運用可能。単純な火力は一応特殊のほうが上。
ただし万能なポケモンではないので役割をしっかり定めることが重要。
UMAの中ではSが80とやや低く、自主退場技もないのでサポート主体にするのはやや厳しいか。


まぁこんな感じでしょうかね。
決して扱いが簡単なポケモンではないですが、上手く使えばどの子も非常に強いです。
現在エムリットをダブルで活かせる構築はないか色々模索中。
スポンサーサイト
02:05  |  ポケモン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://amaris923.blog.fc2.com/tb.php/89-f0434c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。